7.インターフェースコンバータ

 



インターフェースコンバータ

WP-500シリーズ
映像・制御光通信機器
<WP-500シリーズ>
詳細



WP-600シリーズ
映像・音声・制御光通信機器
<WP-600シリーズ>
詳細



WP-700シリーズ
映像・音声・制御光通信機器
<WP-700シリーズ>
詳細



WP-1000シリーズ
デジタルフルハイビジョン複合光通信機器
<WP-1000シリーズ>
詳細



WP-1000シリーズ
NTSC・PAL方式映像信号光ファイバ伝送装置
<VP-105シリーズ>
詳細



WP-1000シリーズ
NTSC・PAL方式映像信号光ファイバ伝送装置
<VP-005/VP-205/VP-305シリーズ>
詳細



VP-1000シリーズ
デジタルフルハイビジョン光通信機器
<VP-1000シリーズ>
詳細



VP-1000シリーズ
テレメータ向け音声1ch+接点4ch双方向光通信機器
<TLシリーズ>
詳細



VP-1000シリーズ
RS-485/RS-422用光変換ユニット
<RS485-OPT>
詳細



RS232OPT-COシリーズ
RS232C光モデム
  RS232OPT-COシリーズ
詳細

RS232C用光変換ユニットとして開発された製品です。パソコンからFA周辺機器までの通信を光ファイバで簡単に送信できます。



CON-OPT23FC S232C同期光モデム
RS232C同期光モデム
  CON-OPT23FC
詳細

RS232C用光変換ユニットとして開発された製品です。パソコンからFA周辺機器までの通信を光ファイバで簡単に同期通信ができます。



CMS-10S 無電源構内モデム ■無電源構内モデム
 (同期タイプ) CMS-10S
詳細

本機は、外部電源を使用せずに、4線式構内回線で19200bpsまでのデータ伝送速度をサポートします。同期式サーバ機器と端末機器とのポイントtoポイント長距離通信に最適です。



8ポート光ファイバー回線多重化伝送装置MWF208 8ポート光ファイバー回線多重化伝送装置
 MWF208
詳細

1本の光ファイバーを利用して、最大8回線までRS232C等の制御信号を多重化して伝送することを可能にした、8ポート光ファイバー回線多重化伝送装置です。



422LP25N 422LPC インターフェースコンバータ 422LP25N及び422LPC ON  詳細

RS232CをRS422に変換することによりPCからのRS232Cケーブルによる15.2mの限界を超えて最大1200m(19.2kbps)まで通信距離を延長します。



422LP9N 422LB9TBN インターフェースコンバータ 422LP9N及び422LB9TBN  詳細

RS232CをRS422に変換することによりPCからのRS232Cケーブルによる15.2mの限界を超えて最大1200m(19.2kbps)まで通信距離を延長します。



422CEC 422CFC インターフェースコンバータ 422CEC及び422CFC 詳細

RS232CをRS422に変換することによりPCからのRS232Cケーブルによる15.2mの限界を超えて最大1200m(19.2kbps)まで通信距離を延長します。



232CL3 232CL4 カレントループコンバータ ■232CL3及び232CL4 詳細

RS232Cを20mAカレントループに変換することによりPCからのRS232Cケーブルによる15.2mの限界を超えて通信距離を延長します。RS232CカレントループコンバータはRS232CのTD(2ピン)入力として20mAカレントループ信号(T+ and  T-)を出力します。また,入力のカレント信号(R+ and R-)をRS232C RD(3 ピン)に出力します。最大伝送スピードは111.2kbpsまでサポートします。



232CL9R インターフェースコンバータ 232CL9R 詳細

RS232CをRS422に変換することによりPCからのRS232Cケーブルによる15.2mの限界を超えて最大1200m(19.2kbps)まで通信距離を延長します。



485LPCOR 485LP9R インターフェースコンバータ 485LPCOR及び485LP9R 詳細

RS232CのTD,RDラインを平衡型の半2重、2線RS485信号に変換します。Send Data Control回路はRS232C側に信号が発生したときRS485ドライバーを自動的にイネーブルにします。また電源はRS232C側の又はハンドシェ―ク線から供給されます。ハンドシェ―ク線からの供給が出来ない場合はオプションの外部電源(485PS2)が用意されております。またRS485のドライバーのコントロールは自動的に速度を115.2kbpsまで引き上げます。



485SD9TB 485SD9RJ インターフェースコンバータ 485SD9TB及び485SD9RJ 詳細

RS232CのTD、RDラインを平衡型の半2重、2線RS485信号に変換します。Send Data Control回路はRS232C側に信号が発生したときRS485ドライバーを自動的にイネーブルにします。また電源はRS232C側の又はハンドシェ―ク線から供給されます。ハンドシェ―ク線からの供給が出来ない場合はオプションの外部電源(485PS2)が用意されております。またRS485のドライバーのコントロールは自動的に速度を115.2kbpsまで引き上げます。



232TTL 232OTTL インターフェースコンバータ ■232TTL及び232OTTL 詳細

RS232CのTD、RD、RTS、CTS信号を、0〜+5VのTTL信号に変換します。



上記製品に関するお問い合わせ

株式会社コネクト 営業部
TEL 03-3863-9291 FAX 03-3863-9650
info@connect-net.co.jp


戻る







Copyright (C)2000-2016 CONNECT CO.LTD All rights Reserved.