7.モデム、各種インターフェースコンバータ

   



無電源構内モデム(同期タイプ  CMS-10S

製品写真

本機は、外部電源を使用せずに、4線式構内回線で19200bpsまでのデータ伝送速度をサポートします。同期式サーバ機器と端末機器とのポイントtoポイント長距離通信に最適です。


価格 78.000円 (2台1組)

 主な機能
RS232C/CCITT V.24の信号ラインより駆動電力を供給するため外部電力は不要です。
 通信ケーブルとRS232Cインタフェース間は高耐圧絶縁トランスの採用により、雷や電力サージなどの過電圧から機器を保護します。
4線式ケーブルであれば,ケーブルの仕様に関係なく使用できます。またデータgはFM方式を採用しているため、外来ノイズからの影響も少なく、ケーブルの極性に無関係に結線することができます。
コンピュータや端末機器のポートに直接差し込めるため、RS232Cケーブルが必要ありません。
RS232Cの各ステータス制御線及び内部・外部クロックの切り換えはショートピンにより簡単に設定変更できます。

 基本仕様
適応回線 4線又は2線式の構内ツイストペアケーブル
変調方式 FM方式(アイソレーショントランスによる回線側アイソレーション)
通信方式 4線式全二重
データフォーマット 非同期式
使用形態 ポイントtoポイント
通信速度 1200/2400/4800/9600/19200bps
通信距離 9600bpsで2km
インターフェイス RS−232C(CCITT V.28/V.28準拠) DB25S DEC仕様
RTS/CTSディレータイム 0/8/50ms切り替え
キャリア送出制御 コンスタント/スイッチド コントロール選択可能
クロック 内部(ST2)、外部(ST1)選択可能
動作環境 稼働時温度 0℃〜40℃
寸法 53×110×22 (W×D×H)  強化プラスチック製
重さ 200g  
上記通信距離及び速度はシールド無しのAWG#26より対線を使用した場合です。


 動作例

端末側のDTR(20)が立ち上がるとホストコンピュータ側のDCD(8)及びDSR(6)が同時に立ち上がります。また、端末側のRTS(4)及びCTS(5)とDTR(20)の接続はショートピンにより選択できます。TXT(15)とTXT(24)の選択及びDSR(6)とDCD(8)の接続も同様にショートピンで接続できます。





上記製品に関するお問い合わせ

株式会社コネクト 営業部
TEL 03-3863-9291 FAX 03-3863-9650
info@connect-net.co.jp



戻る







Copyright (C)2000-2010 CONNECT CO.LTD All rights Reserved.