7.モデム、各種インターフェースコンバータ

   



RS232C−カレントループコンバータシリーズ
232CL9R (Port Powered RS-232C to RS422 Converter)

製品写真

RS232CをRS422に変換することによりPCからのRS232Cケーブルによる15.2mの限界を超えて最大1200m(19.2kbps)まで通信距離を延長します。


RS232C 側がDB9メス(インチ) 
Current側がターミナルブロック



 主な機能・特徴
1、 RS232Cを20mAカレントループに変換することによりPCからのRS232Cケーブルによる15.2mの限界を超えて通信距離を延長します。RS232CカレントループコンバータはRS232CのTD(2ピン)入力として20mAカレントループ信号(T+ and  T-)を出力します。また,入力のカレント信号(R+ and R-)をRS−232C RD(3 ピン)に出力します。最大伝送スピードは111.2kbpsまでサポートします。
2、 この機種はTDとRD信号だけを伝送します。
3、 電源はRS232Cポートのハンドシェ―クラインDTRとRTSから供給するためACアダプター等の電源は不要です。
4、 コンバータはすべて光学的にアイソレートされております。



上記製品に関するお問い合わせ

株式会社コネクト 営業部
TEL 03-3863-9291 FAX 03-3863-9650
info@connect-net.co.jp


戻る







Copyright (C)2000-2010 CONNECT CO.LTD All rights Reserved.