4.ネットワークセキュリティ関連機器
   



ネットワークトラブル支援装置
IPCopper社製
Micro Packet Capture 詳細ロゴ
ネットワーク通信のサーベイランスは様々な事情により行われます。障害調査、通信統計情報取得、インサイダー乱用や不正行為の証拠収集、コンプライアンスの検証等です。
それらサーベイランスの基礎データはネットワーク通信の内容です。その為、コスト効果が高く、操作の容易な継続的パケットキャプチャ装置が求められています。
CON-MPCパケットキャプチャアプライアンスは、その要求に解答した製品です。

ネットワーク通信 継続的キャプチャリングアプライアンス
IPCopper社製
IPCopper 社製  詳細詳細資料 詳細ロゴ
ネットワークの様々な問題に対し、その解決や原因調査、確証を得るためには、継続的にネットワーク通信をキャプチャリングし、問題発生時点に戻り調査、解析することが効果的です。
ネットワークの諸問題はその調査目的により様々な解析ツールを利用します。「継続的キャプチャ装置」はそれらツールが利用できるデーターフォーマットで出力することで、セキュリティ問題、障害調査、稼働状況調査、不正使用、外部アタック、情報漏洩等の解析/調査にそのデーターが利用可能となります。装置はマルチパーパスに利用でき、システムのCAPXとOPXを改善させます。
IPCopper社の継続的パケットキャプチャ製品はコストパフォーマンスの良い製品で、ネットワーク事象の様々な解決に有効に活用できます。
●大容量、継続動作
キャプチャデーターエリアは4TB〜48TB(製品種による)用意され、ループ使用されます。継続的なキャプチャ動作を自動で行います。
●様々なセキュリティを配慮した製品
開閉不可能な筐体。
装置はネットワークから不可視。
暗号化された記録データ。
アクセスキーがマッチしないと取り出せない記録データ。


Codima社:ネットワーク図自動作成ソフト
IT Inventory & Mapping Toolbox / IT Engineer Toolbox
IT Inventory & Mapping Toolbox /
IT Engineer Toolbox
 詳細詳細資料 詳細ロゴ
ネットワーク全体のトポロジーとデバイスを自動可視化する費用対効果の良いツール。
様々な場面で費用対効果を求められる時、ネットワークにおいても機材資源と構成が適正である事は企業にとって重要です。ナレッジベースを持つCodima IT Inventory & Mapping ToolboxとIT Engineer Toolboxは、8,600種以上のデバイスを識別し確実なネットワークマッピング図を自動生成し、ネットワーク全体のトポロジーとデバイスをMicrosoft Office Visioで自動可視化します。
ネットワークのトポロジーとデバイスの可視化データは、無駄な資源の除去と脆弱点の発見も可能になり、生産性の改善、経費削減、管理の単純化と情報の共有がもたらされます。Codima IT Inventory & Mapping Toolboxのユニークなアルゴリズムは、スケーラブルにエンタープライズユーザやマルチサイト企業まで対応が可能。


セキュリティL2スイッチ

もはやウィルス感染を完全に防ぐことはできない、感染後の拡散防止、2次被害対策はHanDreamnetのSubGate製品で対策
セキュリティL2スイッチHanDreamnet SubGateシリーズ
■HanDreamnet SubGateシリーズ
詳細ロゴ

L2セキュリティスイッチSGシリーズは、エンドユーザPCから最も近いアクセスレベルで攻撃をリアルタイムで検知・遮断し、ネットワーク環境を安全に守るセキュリティスイッチです。
画期的なMDS検知エンジンを搭載したSGシリーズのスイッチは、DDoS攻撃、ARP Spoofing、ゼロデイ攻撃にも対応。有害トラフィックを遮断し感染後の拡散防止、2次被害を予防する安全なネットワーク環境を構築します。

●回線スピードのスイッチングを保障する画期的なMDSエンジン<br>
MDSエンジンは、セキュリティに必要なロジックをASIC(ハードウェア)で実現。スイッチングのスピードを落とすことなくトラフィックをリアルタイム分析。<br>
<br>
●一元管理によりネットワーク状況の確認が容易<br>
管理アプリVNMによりネットワーク状況のモニタリング/一元管理が可能。詳細セキュリテイログの一覧表示により、状況を容易に把握。月次レポート自動作成機能を用いることで、報告書(Word RTMファイル形式)の作成も簡単。

 
<対応セキュリティリスク例>
● TCP Syn flooding ● Dos./DDos Attack ● UDP flooding ● IP Spoofing
● DHCP Attack ● ICMP Attack ● ARP Attack ● ARP Spoofing● Port Scanning
<事故対応機能>
● Loop Detection ● IP Address Duprication


簡易型ネットワークタップ

簡易型ネットワークモニタ装置
CON-INTAP1000 詳細パンフレットパンフレット
CON-INTAP1000」は、SW-HUBの技術を使用したパケット解析支援装置です。ONU、ルータ、IP電話/ひかり電話アダプタ等の装置間の回線部分に本装置を割りいれて、本装置を通過するイーサネットパケットをモニターポートへ分岐します。
ネットワーク回線開通時の疎通確認や、トラブルシューティング等、通信事業者様の業務に最適です。

ネットワーク警報表示装置

インターネット光る君Model-8 ■インターネット光る君Model-8
型番 CON-HM8      詳細パンフレット 詳細
高輝度LEDランプ、ブザーにより警告を通知する装置です。
TCP/IP内蔵のLAN直結タイプ(10/100Mbps 自動認識)
ノード監視機能(最大100ノード)
4つの接点入力、8つの接点出力を標準装備。
外部機器との接続、制御が容易です。
RoHS



LAN防-5 ■LAN防-5
型番 CON-LM5        詳細パンフレット  詳細
高輝度LED(赤、黄、緑、青)、ブザーにより警報する装置です。
TCP/IP内蔵のLAN直結タイプ(10/100Mbps 自動認識)
ノード監視機能(最大100ノード)
4つの接点入力、8つの接点出力を標準装備。
外部機器との接続、制御が容易です。
RoHS

運用のニーズ        利用シーン



戻る






Copyright (C)2000-2016 CONNECT CO.LTD All rights Reserved.